高反発マットレスで有名なマニフレックスは腰痛に効果ある?ない?

高反発マットレス > 高反発マットレスで有名なマニフレックスは腰痛に効果ある?ない?

高反発マットレスで有名なマニフレックスは腰痛に効果ある?ない?


↑公式サイトはココをクリック↑


腰痛対策に効果があるとされ高反発マットレスの中でも人気なのがマニフレックス。

マットレスに詳しい人なら、マニフレックスという名前は聞いたことがあるかもしれない。俺も名前だけは知っていた。

最近マニフレックスってどうなの?と聞かれることが増えてきたんで、俺の知識を最大限振り絞って分かりやすく調べてみた。

ちなみに近所のマニフレックス置いてる店舗に試しに行ってきたぞ!今回は全力調査。だから、気になってる人がいたら見て行ってくれ。

マニフレックスってどんな高反発マットレス?腰痛対策で人気があるのはなぜ?


マニフレックスが腰痛に良いと言われる最大の理由は、独自開発の高反発マットレスの素材、エリオセルを利用しているから。

すっごい出来のいい、高反発マットレスの中身ってことらしい。硬すぎず、柔らかすぎないって公式ページには書いてある。この適度な硬さが腰痛に良いと評判なのだ。

ほんとにそんな素材あんの?とは思うがそれはさておき、イタリアの老舗ブランドだし、イタリアの大統領から賞ももらってる。信用しても良さそうな印象のブランドだ。

マニフレックスは高反発マットレスの中でも保証期間が長いから人気!


マニフレックスは高反発マットレスの中でも、マットレスの中身(芯材)の保証期間が長い。商品によるが、最短で3年、最長で15年の長期保証が付く。

マットレスで腰痛がおきる原因の1つとして、マットレスの芯材のへたりがあげられる。特に腰の部分は重みがかかりやすく、へたりやすい。

マニフレックスはへたりに強いということを長期保証が示している。だから腰痛を持つ人に人気があるのだ。

ちなみに最短の3年はまくらの保証期間。マットレスは5年~15年の保証だ。

なんなら3年で捨てるマットレスもある。そう思うとマニフレックスのマットレスはすごい。腰痛に効果があるのでは?という期待も高まる!

マニフレックスはスポーツ選手が愛用!ぐっすり眠れると評判


マニフレックスって、サッカーの香川選手とか、野球の前田選手、岩隈選手などのそうそうたるメンツが使用している。

だから、結構がっしり体系向きなのかと思いきや、有名漫画家とか、有名小説家とか、ホテル支配人とか、スポーツマン以外の人も愛用してる。

椅子に長時間座っている人、体を動かす職業の人が使っても、しっかり眠れる、腰が楽になると評判上々である。

だからなんだ、と言われればそれまでなんだが、やっぱり著名人から評価の高いマットレスはそれだけ信用度も増す。腰痛にも効果ありそう!YES俺単純!

購入する前におさえておきたいマニフレックスの人気アイテム


どうやら、考えていたよりもしっかりしたメーカー&寝心地が期待できるマニフレックス。なんかすごい良さそうで気になってきたけど、商品カタログみたら、すんごい数のマットレス。

え、こんなあるの?と驚きの俺。ウキウキから一転、選ぶのが面倒くさくなった。

素人なんで、こんなに種類あっても違いなんて分かるわけない。しかし調べると決めた手前逃げられない…。という訳で、ひとまず日本で人気のモデルを調べてみることにした。

マニフレックスの高反発マットレスマットレスで定番のモデル246


マニフレックスのロングセラーモデル246の詳細

サイズ展開 セミシングル、シングル、セミダブル、ダブル、クイーン
参考価格 シングル39,204円(税込)
保証期間 12年
厚み 16cm

マニフレックスで一番スタンダードとされる246。マニフレックスの中でも固めのマットレスだ。反発性が高く、寝返りしやすい。

日本限定発売で1番人気、3つ折りにできるメッシュウィング


スポーツ選手も愛用のメッシュウィング詳細

サイズ展開 セミシングル、シングル、シングルロング、セミダブル、ダブル、クイーン
参考価格 シングル33,858円(税込)
保証期間 10年
厚み 11cm

3つ折りにでき、場所を取らないので日本人に人気のマットレス。日本限定モデルで、畳に敷いても大丈夫で便利。

側地が洗えて衛生的に使えるエアメッシュハットトリック


洗濯機で洗える側地の、エアメッシュハットトリック詳細

サイズ展開 シングル、セミダブル、ダブル
参考価格 シングル47,520円(税込)
保証期間 12年
厚み 16cm

マニフレックスのスタンダードモデル246の寝心地はそのままに、側地を洗えるのがエアメッシュハットトリックだ。

側地に使われているのはファイバー状の素材。通常の高反発素材ではないので洗濯可能になっている。

口コミから分かるマニフレックスの使用感!デメリットはあるの?


調べれば調べるほどに、高品質な高反発マットレスだと思えるマニフレックス。

しかし、口コミを見てみるとやはり、残念な意見もある。

マニフレックスはいいのか悪いのか、実際使っている人たちが、マニフレックスをつかってどう感じたのか調べてみた!

マニフレックスを使用した人の口コミ


マニフレックスの口コミが最も多いのが、やはり1番人気のメッシュウィングだ。amazonに沢山の口コミがあった。

また、楽天モデル246の口コミがあったので、できるだけ多くの口コミをチェックしたい人は見てみると良さそうだ!全部を紹介するのは難しいので、よくある口コミを紹介していくから参考にしてほしい。
  • 腰痛でずっと苦しんでいたが、マニフレックスのモデル246を使い始めてからは、腰痛が軽減した!
  • 過去スポーツをしていたのですが、運動をやめてからは背中に痛みが出るようになってきた。ところがマニフレックスのメッシュウィングを使い始めてからは痛みがない。すっきり寝られて助かっています!
  • 妊娠中で、腰痛が気になってマニフレックスのメッシュウィングを購入しました。寝心地はいいです!
  • マニフレックスのモデル246を購入しました。いつもと違う寝心地だったので、寝つきが悪かったにも拘わらず、すっきりと目覚められました。睡眠の質が良くなったのを感じられます
  • モデル246を購入しましたが想像よりも柔らかく、寝心地で満足できなかった
  • 口コミが良かったのでメッシュウィングを買いましたが、硬すぎる!体重が軽いからかもしれませんが、おすすめできない
  • 口コミを信用して購入しましたが、腰痛になり、眠れなくなり、体調不良になりました…。メッシュウィングは口コミも良かったので家族に使ってもらったけど、うちは誰の体にも合わず…。失敗しました
  • モデル246買いましたが、寝心地云々よりも、匂いが消えない。1ヶ月くらいたちますがまだ臭いです
口コミは8~9割が良い口コミだ。腰痛が改善して嬉しい、寝心地が良いなどの声が目立った。

しかし残り1割の人からは体に合わなかった様子。当たり前だが、万人に合うマットレスはないというのが分かる。

マニフレックスのデメリット!高反発マットレスの中でも特に硬いから腰痛が悪化する?


最初に結論を言うと、マニフレックス=硬いから腰痛になる、っていうのは間違い。

硬さが自分の体に合っていないから腰痛になるわけ。しかもマニフレックスには、ちゃんと柔らかめのモデルも用意されている。

マニフレックスの中でも人気のマットレスが、モデル246や、メッシュウィングだからついそっちを買ってしまうのは分かるんだけども。



ただマットレスの種類が多すぎて、実際に店舗が近くにない人には、自分に合ったマットレスを選びにくい。ここがマニフレックスのデメリットだなと思う。

専門知識なんてないのに高反発マットレスのことなんて分かんないのが普通でしょ。

マニフレックスはカビが発生しやすいのがデメリット!通気性は悪くないのになぜ?


マニフレックスに使われる高反発マットレスの素材は、低反発素材に比べるとしっかり空気を通すのが特徴。



マットレス素材の上に羽毛を置いて下から風をあてると、羽毛が舞い上がる。しかし残念ながら、通気性が良いからカビが生えない、という訳ではない

マニフレックスの通気性がいくら良くても、マットレスを敷きっぱなしだと下に溜まった湿気によりカビは生える。

フローリングに直接敷きっぱなしなどはもってのほか。これは布団やマットレス全般に言えるデメリットだ。

ベッドフレームは必須。その上でしっかりと手入れするのが良さそうだ。マニフレックスは通気性が良いから、カビの心配がなくて安心という訳ではない!要注意だ!

マニフレックスはショールームなどで寝て試してから買うべし!


色々調べたが、マニフレックスの高反発マットレスは、種類が多すぎて選びきれないということが分かった。

結局、マニフレックスのマットレスを選ぶためには寝て試すほかない!

試す場合は、展示マットレスの種類が多いショールームがおすすめだが、ショールームが近場にない場合は、東急ハンズやイオンなどに専門の販売員がいるので相談してみてはいかがだろうか。

近場にショールームが無いけど、マニフレックスを試してみた


ショールームまでは遠すぎたため、行くのを挫折。近場にマニフレックス取り扱いのある東急ハンズがあったので行ってみた!

で、調べたマットレスにちょっと寝てみたんだけども俺的には246が良かったかな。ちょっと硬めだけど、適度に沈み込む感じとか。価格も4万以下なので購入しやすい。

1番人気のメッシュウィングは便利だとは思うんだけど、俺は3つ折りタイプや、2つ折りタイプのマットレスががどうしても好きになれない。好みの問題だとは思うのだが。

畳んで収納したい、というならばメッシュウィングが便利かと思う!

マニフレックスをアウトレットで購入すると、安くてお得というのは本当なのか?


以前マニフレックスの公式サイトにアウトレット商品があるのを見たことがあったのだが、なんと公式からはアウトレットページが消えていた。

なんてことだ!

ちなみに、公式ページじゃなければいくつかアウトレット価格で販売している販売店もある様子。

一応チェックしてみたが正直価格は千円くらいしか変わらない…。

お得といえばお得だが、公式ページのアウトレット品がなくなった今、さほどお得感はない気がする。千円程度しか変わんないなら、俺は公式ページで購入する。

マニフレックスをアウトレットで購入することのデメリット


まず、公式サイトのアウトレット品がなくなった為、正規販売代理店と書かれていても偽物の可能性があることがデメリットだ。

また、アウトレットは多少価格が安いが希望の品が販売していない可能性も高い。アウトレットで少し価格が安かったからといって、自分の体に合わないマットレスを買ってしまうと無駄になるからもったいないと思う。

最後に、アウトレット品は基本的に返品不可。何か問題があった場合に対応してもらえない。

そう考えると、わざわざアウトレットで購入する利点は少ない為、おすすめしない。

高反発マットレス、マニフレックスのよくある質問集


マニフレックスのよく見かける質問をまとめてみた!参考にしてくれ。

マニフレックスの高反発マットレスを買って床に直敷きで寝ている。ベッドフレーム使うべき?
マットレスを買ったなら、ベッドフレームは用意すべきだ。

基本的にマットレスはベッドフレームに乗せる前提で作られている。ないから絶対ダメ、ということはないが、湿気が溜まる可能性が高くなるため、よりこまめなケアが必要になる。
マニフレックスの高反発マットレスのサイズ展開を教えて欲しい
マニフレックスのマットレスは種類によるが、セミシングルからクイーンサイズまで展開している。

ただ、オーダー可能なマットレスもある為、自分に合わせたサイズのマットレス作成も可能だ。
マニフレックスのマットレスカバーはどれを使えばいい?
サイズの合うボックスシーツがおすすめ。

サイズを考えるのが面倒なら、公式サイトにシーツが販売されている。
マニフレックスの枕の使い心地は?マットレスと合わせて使った方がいい?
マニフレックスの枕も人気が高い。ただ、枕も個人個人で合う高さなどがある為、試してから購入した方がいいだろう。

マニフレックスの枕は3年保証が付いたものがほとんどなので、体に合いさえすれば安心して長く使える。ただ、そこそこ高い。
マニフレックスのマットレスはどの位長持ちする?
人によって意見は様々だが、リピーターの口コミでは10年程度使ったので買い替えたというものが多かった。

残念な口コミでは1年程度でへたった、という声もあった。公式サイトで購入したならば、保証があるため、対応して貰うことは可能だ。

マニフレックスは腰痛に効果がありそう!しかし種類が多くマットレス選びが面倒


マニフレックスは高反発マットレスの中でも、腰痛に対する評価は高めだ。俺も購入したいと感じた。

しかし購入したい感情以上に、マットレス選びが面倒くさいと思ってしまった。

種類が多くて自分に合ったものを探せるのは良いんだが、選ぶ以上は良いものを買いたいと思うから、余計に迷ってしまうのだ。そして、どれがいいのか分からないからやっぱ買わなくていいか、という結果に落ち着いた。

ついでに俺個人の意見としては、少なくとも1ヶ月くらいは体に合うか試したいのが本音。マニフレックスのマットレスは残念ながら長期お試し後の返品保障がない。だからマットレスが体に合わなかった場合の金銭的負担が高すぎると感じた。

マニフレックスはこだわり派で、じっくり高反発マットレスを選ぶ時間をとれる人にはおすすめだ!何度かショールームを訪れてじっくり決めて欲しい。